SONOLオークションで競売にかけられるワイルドロシアンセーブル原皮は
Barguzinsky・Amursky・Eniseisky・Jakutsky・Kamchatsky
カムチャッカのロシアンセーブルが良いと思っている方がいるようですが、
バルグジンスキーに比べ数も少ないことから安値で取引されています。
人気のある原皮とローグレードの原皮の価格差はピンキリ250倍となります。

ワイルド感いっぱいの野生のロシアンセーブルの調達した原皮の画像になります。
トップ原皮が出た時だけ調達しています。
私の好きな色調はゴールデンになりますが、シルバリーは顧客の依頼により調達しますので、
リクエストを頂いていないお客様は、ご覧いただけない場合があります。



http://www.makos.net/